夢と呼ばれる裏世界

日記を中心に創作小説や雑記を公開出来ればなぁと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |





─式守邸─




沙耶23 

(私はどうしてしまったのでしょう…どうして、心が無くなっていく様な気持ちになってしまうのですか…)

 

沙耶




い、伊吹様…



もう戻っても良いのだぞ?
いてくれるのは私としても助かるが、無理をする事もあるまい



そ、そんな…私は別に、無理など……



ならば、何故その様な顔をしているのだ?
そんな苦しそうな顔を



っ!!



ヒトシを休ませたいのは解るが、自分に無理をしてまでする程の事なのか?

沙耶23

……



あまり無理をするでない、ヒトシがそんな姿を見たらどう思う?



っ!?



今からでも構わぬだろう、ヒトシに連絡を取ってみればよいのではないか?
ヒトシも待っておるやもしれぬし。



は……はい



『ピッ』



『沙耶か?』



は、はい……



『用事の方は済んだのか?』



はい……殆ど済みました



『そうか、だけどそんなに疲れる事なのか?』

沙耶13 

え?



『いや…何か声に元気が感じられなくて、な』

沙耶19 

い、いえ!そんな事は……



『まぁ、それなら良いけど…そうだ、もしコッチに来れるなら一緒に出掛けないか?』

沙耶1 





『最近中々出来なかったから、久しぶりにどうかな?


沙耶20

そ、その……(伊吹様、良いでしょうか?)



……(構わぬ、そもそも私に聞くまでもないであろう)

沙耶4 

……では、良いですか?



『あぁ、それじゃ1時間後に駅前で待ち合わせようか』

沙耶5 

はい!



『それじゃ、また後でな』

沙耶14 

はい



『ピッ』

沙耶20

伊吹様、その……



皆まで言わずとも良い、このまま無理をされても困るからな

沙耶17 

……申し訳ありません



謝らずとも良い…



寧ろ、謝らなければならないのは私の方なのだからな……

沙耶16 

伊吹様……



…兎も角、これからヒトシと会うのだろう?
支度しなくて良いのか?

沙耶1


は、はい!



『タタタタッ…』



(沙耶、本当にすまぬな……せめて、沙耶には幸福を掴んで欲しいものだ……)



続く
スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もう暑い…… | HOME | 1人だからこそ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。