夢と呼ばれる裏世界

日記を中心に創作小説や雑記を公開出来ればなぁと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

取り敢えず1段落?




私信返し

空の色様

>まー、あんだけ痒い思いしてたら、今の薬飲んで塗ってる状況の方が遥かに楽だって思えるからねぇ。
……気になるのは出費だけ。

>だねぇ。
……はふぅ、おかげで趣味に使えるお金が減り気味ー。

>それももう少しの辛抱だろう。
医者の方からも、もう少し様子を見る程度で大丈夫だと言われたしな。

沙耶3 

と言う事は、回復に向かっているのでしょうか?



だとしたら良い事だな。
それに余計な出費が減るならその分別の事に使えるだろうし。


欠落した思い出様

>えーと……息抜き息抜き。



ま、どっかで息抜かないといけないしそんなに気にしなくても良いと思うぞ


>ほぅ……興味深いお話です。

>だねぇ、よかったら詳しく聞かせてほしいですー。



えっと…アレは高1だから、7年前か。
その時漫画研究部にいて、コミケに向けて出すって言ってたから俺も友人と共に簡単な漫画を描いたんだ。

沙耶13 

えっ?確かヒトシ様は別の部活をしていたのでは?



……気が付いたら掛け持ちてた。
まぁそれは良いとして、場所の事を言われてたけど…当時の俺は「コミケ?何ソレ?美味しいの?」な感じでどんな場所でどんな事をするのかサッパリ解らなかった。

んで、当日になって……人の多さに思いっきり圧倒されたね。
中に入ったら移動しようにも人の波に流されて上手く動けなくて、それだけで体力を消耗するし、到着した時には気分が良くなくて結局体調崩して早退した。

沙耶19 

そ、それは大変でしたね…



ああ、あの時は「もう2度と行きたく無ぇ」って思ってたのに、気が付いたら毎年通ってると言う罠。
怖いモンだよ、あの魔力は。

スポンサーサイト

私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<戻って来た | HOME | 昔と今は違うよな…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。