夢と呼ばれる裏世界

日記を中心に創作小説や雑記を公開出来ればなぁと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

目の前で起こるとどうしても気になるので


とある日







しかし、最近のプリクラってのは追加機能満載なんだな…

沙耶14

そうですね、様々な姿で撮る事が出来ますから。
今日は付き合ってもらってありがとうございます。



気にするなって、こんな事でもなきゃプリクラを体験する機会が無いんだからさ。
それに中々楽しかったぞ、編集するのも面白そうな要素が幾つもあったしな。

沙耶8

そう言って頂けると嬉しいです。

沙耶13

それにしても…ゲームセンターにも様々な物がありますね。



興味があるなら教えるぞ、一通りの内容は解ってるから─



ウゥゥゥゥゥゥゥゥゥッ!!!



ん?この音は……

沙耶3

消防車のサイレンですね、何処かで火事があったのでしょうか?



ウゥゥゥウゥッ!!
ウゥゥゥ!!




……と言うか、この辺であったみたいだな。

沙耶1

な、何だか……5台も集まってます。



いや、反対側にもある…ラダーも含めると10台は集まってる。

沙耶3

……あっ、あそこを見て下さい!
僅かですが煙が上がっています。



アレか……だけど、火は上がってる様には見えないが……

沙耶2

大丈夫、でしょうか……



…………



どうやら、ボヤみたいだ。

沙耶3

えっ?



確かに煙は出てるが火が見えないし勢いが強くなってる気もしない。
ちょいと大袈裟になっちまったようだ…まぁ、軽いボヤで済んだのが幸いか。



さて、そろそろ戻るか。
アレなら問題無いだろうし…整理しなきゃならない事がまだ幾つもあるからな。

沙耶13

は、はい。


スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第181回私信返し『異常は無いけど…』 | HOME | 応えられるもの、応えられないもの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。