夢と呼ばれる裏世界

日記を中心に創作小説や雑記を公開出来ればなぁと思ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暫くは

ネットが繋げなく、現在漫画喫茶にてネットを利用してるところになります。
お陰でもう暫くは更新が安定しない状態です。
取りあえず私信は返そうと思います。

しかし・・・こんな状態だと、取りあえず安定するまで私信とかしない方が良いだろうか・・・?


私信返し

空の色様

>相手の多さに定評のある観空。
まぁソレは兎も角、支えは確かに重要ですねぇ。

>凹んだままだと、その内何処かに流れてしまいそうだしな、主。
たまには引き止めてやらんとな。

>や、流れたりはしないと思いますけど……
それでも引き止めてくれるのは、素直に感謝です。


3人も支えになる方がいるんだから、幸せ者ですよ。
見てると危なっかしいと思う事が度々ありますから。


>一番の対策としては、コノハさんに相談する事ですね。
半ば決まり事のようになって来ています、この辺りは。

>セクハラ撃退・対策のご要望と相談はコノハまでー。
……って、コレじゃまるでCMですね。


コノハさんも苦労してますね・・・。
まぁ、ミコトさんもその辺を分かった上でやってると思いますが・・・


欠落した思い出様

>えっと、化学の時間に爆睡して「眠たい眼を擦りながらノートを取る」夢を……

・・・何て言うか、予知夢みたいな感じがするなソレ。
俺も似たような夢を何度か見たな・・・そしてソレをリアルで体験してる時もある。
前にも見た事がある光景だなと・・・

>えっとぉ、なんてゆーかぁ……女子高生的なノリってことで♪

腐女子の間違いだろう?

>うわ、酷ーい。
……うん、まぁその通りだけどさ!


・・・否定しないんだ。
まぁ、程々にしておいてくれれば、そんなに文句を言ったりはしないつもりだけど・・・


誰かのために輝く流星様

>心の余裕……最近の負け犬さんのキーワードでしたっけ?

>そそ。まずは自分の余裕を。他人を気遣うのはそれからだと思っていますので

>それで? とりあえずお前がすべきことは?

>ん~、三百六十五日寝続ける?


寝てたら余裕を感じる事も無いと思いますが・・・まぁそれ以前に1年も寝てたら色んな事が出来なくて勿体無いと思いますよ?


>雉といえば桃太郎ですね♪ 桃太郎といえば桃から生まれた……
桃から生まれるなんてすごいですよねー♪

>とりあえず話の展開が急に変わり過ぎなことにツッコむべきですか?

>言っても無駄だ。こいつは近年稀に見るKKKYだからな


KYって聞くと「険予知トレーニング」って言葉が真っ先に浮かんだりします(仕事の都合で)
しかし・・・内容がちょっと重かったでしょうか?


スポンサーサイト
私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |

取り敢えずの



私信返し

空の色様

>後ろ向きに役立つ予定は無いってのー。
……全くもう、凹むねぇ。

>お約束とはいえ、流石に凹む時は凹んでしまうか(なでなで


まぁでも、こうやって紅桜さんの様に慰めてくれる人がいるのなら、そこまで心配する事は無いかもしれませんね。
支えがあると言うのは結構重要な事ですし。


>止めてくれる人が居るからこそ、ミコト様はあのように自由奔放な性格をしているのでしょうね。
……ただ、セクハラだけは本当にご遠慮願いたい所ですが。

>……ですよねぇ、ウン。
日々地味にセクハラ回数増やしてますからねぇ、ミコトって。

……知らない所でセクハラが蔓延してるみたいですね。
聞く限りだと皆さんもやられてる様な感じがしますが……。


ルルイエ3丁目様

>…何か変なバイトばかり見付けないか?お前。

>まぁ、多分社員ですけども。


でしょうね…。
その給料から考えると大体社員じゃなきゃ無理ですし。
まぁ、どんなバイトか知りませんが、いきなり社員として入るのは厳しいと思います。





さて、管理人はこれより寮へ引っ越す事になるけど、そこにはネットが繋がって無い状態で、回線が繋がるまで更新どころかネットが繋げません。
なので、その間は仮休止とさせてもらいます。
復帰は何時になるか解らないので、私信をしてる方々はその事を了承して貰えると有難いです。


では、暫くの間、消えさせてもらいます。


私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |

1人の中にいる2人の自分


あざみに己の事を説明しようとした矢先、殆ど回復してない身体に限界が来て、倒れかけたヒトシ。
沙耶の助けにより倒れずに済み、部屋に戻ったが、彼の知らない所で別の存在が隠れていた……






沙耶16

大丈夫…ですか?
今、お部屋に着きました。



あ、ああ……すまない。
助かった。

沙耶17

いえ、そんな…お礼を言われる様な事はしておりません。



いや、沙耶がいてくれて本当に助かってる……
ありがとう。

沙耶16

ヒトシ様……



すまないが……このまま、休ま、せ………



て………

沙耶17

はい…ゆっくりお休み下さい。
私信は私がお返し致します、ですから…ご安心を。


私信返し

空の色様

>むぅ、確かに本気で嫌がることは稀だけど~……
でもやっぱり、改善求むー。

>その腑抜けた性格をどうにかすれば、考えない事も無いわね。
どうせ無理でしょうけど。


沙耶19

き、厳しいですね…それに性格と言うものは1度身についてしまうと中々変えられないと聞いてます。
観空様の努力次第では変えられると思いますが…難しいでしょうか?


>……娘二人に諭されまくるってのも、何なのでしょうねぇ?
あぁ、あと真面目ってのは……ご想像に任せますね~。
あんまり突っつくのも何ですし。


沙耶13

そう、ですか……。
それにしても、イツキ様とコノハ様はやはりそう言った所で苦労してしまっているのでしょうか?


欠落した思い出様

>最後に見た夢はどんな夢でしたか?

>うーんと、なんだっけ……
……ぁ、たしかネコを2匹飼う夢だ。
「じゅぴ」と「まーきゅ」って名前で、片方がメインクーンで片方がアメショでー♪


沙耶14

それは面白そうな夢ですね。
私はそう言った夢はあまり覚えていなくて、その様にご説明が出来るのが羨ましいです。


>いよっし、ここであたしが敢えてヒトシさんにセクハラするんだね? だね!?
よっしゃぁ、萌えてじゃない燃えてk(ドガッ。


沙耶19

れ、黎明様!?
大丈夫ですか?
(ですが…どうして黎明様はその様な事をお考えになったのでしょうか?)


死都アランカンクルス様

>先日はモンハン話で盛り上がって
楽しかったです。
モンハンss、楽しみにしていますよ!(わくわく)


沙耶20

ヒトシ様はあまり期待しないで下さいとおっしゃってます。
あまり書く時間が取れないとの事でして、実際にお出しになるのもまだ未定とお聞きしています。


誰かのために輝く流星様

>言ってみれば行き当たりばったりってことですものね

>綿密な準備の上にある言葉かもしれませんね。ほら、果報は寝て待てって言いますし


沙耶20

そ、そう言う事では無いと思います…ですが、寝て待つ事が出来る程、心にゆとりを持つ事が出来れば、無理をせずに済むと思っております。


>まあアレですよ。失ってからじゃ遅いですから、お互いを大切にしませんと

>じゃあ俺を大切にして敬いひざまずけ負け犬

>ありゃ? 口は災いの元ですかねこりゃ(´∀`;

沙耶17

その通りだと思います。
「雉も鳴かずば撃たれまい」と言う言葉の通りです。

沙耶16

(失ってからでは遅い…ですが、私は…ヒトシ様に大切にされる資格など、ありません)







沙耶2

私信は、これで全てですね。
では、ヒトシ様の様子を……



『……沙耶』

沙耶3

!!



『そちらの方で何があったようだな。
解る限りで良い、報告をしろ』

沙耶2

…はい






『……ほぅ、相手の力をも取り込む事も出来るのか』

沙耶2

はい、相手の攻撃は極めて高い威力を持っていましたが、その全てを取り込んでいました。



『そうか、それにしても今回は良い情報を得た。
これだけ解れば行動を起こすのも近いやも知れぬな』

沙耶19





『その時は信哉もそちらに向かわせ、行動を開始する。
以前にも言ったと思うが、覚悟を決めておく事だ。
時は近いのだからな』

沙耶16

は、い……承知、して…おります……



……ならば良い。
あの者に情を移す必要など、無いのだからな』










沙耶16

(ヒトシ…様……私は…私は……)


To be continued……


私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |

己の弱さ

前回(悪を断つ剣)


すももの誕生日パーティーに来たヒトシは予想通り(というかそれ以上)の歓迎やお返し(?)を受けて冷汗を掻きながら皆に振り回されていたが、あざみの計らいによって何とか抜け出す事に成功。
そして、あざみから聞きたい事があると言われ……





それで、聞きたい事とは何ですか?



うん…あの戦いの時、ヒトシさんの様子がおかしいと思ったの。



……!



あの時…ヒトシさんがまるで別人になったと思う位、変わってしまって…何があったのか知りたくて…。
もし、聞かせてもらえるなら…教えて欲しい。



……







そうだな……話しておかないとな。



あ、でも…言い辛いなら、いいの。
私も無理に聞こうなんて思ってないから…



いや、良いんだ。
いずれは話さなきゃいけない事だって解ってるから。



うん…ありがとう。



……それで、俺が別人みたいに変わったと言ってたけど。



あれは…俺が弱い所為で、ああなってしまったんだ…。

 

弱いって…そんな、ヒトシさんは弱くなんてないよ!
十分に強い、私だってそう思ってる。



違うんだ…俺は強くなんてない。
自分の力も制御出来ない位……弱いんだ。



制御出来ないって…どう言う事?



そのままの意味だ、俺は力の全てを制御出来ていない…俺が今、完全に制御して使える力は半分……いや、30%も無いんだ。



30%も……無い?



もしかして、あの時は……



……気付いてたのか?



もしかしたら、と言う考えだけど…



…多分、あざみさんの想像通りだと思う。







『あの時……』 



『俺は辛うじてカイザの一撃を防ぐ事が出来たけど、その代償として俺自身が使える力の殆どを消費した…前の戦いの傷も幾らか開いて体もロクに動かせる状態じゃなかった』



『だけど…』 

 

『あの攻撃が来た時、俺は封じた力の一部を解放させた。その結果、俺の制御仕切れない力によって自我が保てなくなり、解放した力のままに、暴走にも似た戦いをした……』 

 

『ただ、元々俺の力の限界を超えた方法だから、身体に掛かる負担も大きくて疲労も強い。だから…俺は力を解放させた後、倒れた……』







……大体、こんな形だ。



……



あざみさんに訓練をお願いしたのも、少しでも俺の限界を引き出したかったからなんだ。
少しでも、強くなりたくて……。



そっか…だからあんなに訓練を頑張ってたんだね。



ああ…でもあざみさんのお陰で、短期間でもかなりの限界を引き出す事が出来たんだ。
俺1人じゃ、中々成果が出なくて……。



……良かった。



え? 



私はちゃんと、ヒトシさんを助ける事が出来てるんだね。



……俺は



俺は、あざみさんに助けられてばかりだな…ここ最近は特に。



それは違うよ、それにヒトシさんは前に私の事を助けてくれたじゃない。



……(助けた、と言えるのか?アレを)



だから、今度は私がヒトシさんを助ける番。
言ったでしょ?
たとえヒトシさんが人間じゃなくても、友達である事には変わりは無い。
そして、友達が大変な時は助けるって。



……



全く…あざみさんには敵わないな。



えっ?



いや、何でも無い……
それなら俺の事を説明しなきゃな…俺がどんな存在なのかを。 



……話してくれるの?



ああ、俺も話す時は来ると思ってたか─ 



!?



ヒトシさん…?



(こ、こんな時に……来る、なん、て……)



ヒトシさん!?



ヒトシ様!



その声…沙耶ちゃん!?

沙耶16

やはり、無理をしておられたのですね…このままでは本当に倒れてしまいます…。



……ヒトシさん、もしかして



い、……良いん、だ……大、事な日…を……わ、すれた…俺、が……

沙耶15

もう良いのです!
これ以上声を出してはなりません!



みんなには私から言っておくから、ヒトシさんはもう休んで。
さっきの事も、また時間がある時で良いから、ね?



………

沙耶17

ではあざみ様…私はヒトシ様を休ませます。



うん、ヒトシさんの事をよろしくね。

沙耶17

はい、それでは。








…ほぅ、何があったかと思えば。
後で報告を聞かねばなるまい…。


To be continued……


雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

私信だけでも返さないと…

すいませんが文字だけで



私信返し

空の色様

>あぁ、観空はこの程度の扱いでじゅーぶんなのですよ。
本気で蔑んでる訳じゃないですけど、まぁノリで。


慣れてしまったとは言え、時折不憫に思える事もありますね……
まぁ…今のままで良いのでしょう、か?


>釣り合い取れてるって事なんでしょうねぇ、その辺り。
観空の様なのも良いけど、真面目同士で恋愛するのも良いとは思ってますけど。

>真面目と言えば……ねぇ。
応援しちゃおうかしら?

>余計なお世話、になると思いますけどー。

>そうなるだろうな。
この手の話に毎度毎度首を突っ込んでは、引っ掻き回すのがミコトだ。


ミコトさんはその手の話が好きなのは知ってますが、あまり首を突っ込み過ぎるのもどうかと思います。
所で、「真面目と言えば…」とありましたが、何か思い当たる事でもあるんですか?


欠落した思い出様

>つか、寝る前は全自動脳内会議開始だね。もしくは鬱って泣く
これが止められるんなら苦労しないわけだけど……

>……最早病気の領域ちゃう? それ。


前者は俺もあるけど、後者は一体何があったんだ、と思うぞ?
まぁ、俺も妙な悪夢(?)に魘されて気が狂いそうになる事もあるけど……


>にゃー、えっちー♪
いっそそのまま、寝込みを襲っちゃうのはどーでしょ?


……零明さんも言いましたが。

セクハラは程々にしとけよ?


ルルイエ3丁目

>んむ、だって話を聞いてみたら、
コック長代理みたいな感じでしたしね。

>…そりゃ高いわな。

やはりそう言うタイプでしたか……
流石にソレは無理ですよね…確認しておいて良かったですね。

私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |

それは命令か、私情か……

すももの誕生日を思い出して、傷の癒えない体で出掛けたヒトシ
心配になった沙耶は私信を返してから、様子を見に行く事にした……


私信返し

空の色様

>過去はとりあえず置いとくとして……
観空に無理するって思考回路、あると思いますか?

>あー……どうなのだろうな?
無理をするというよりは、自身の限界が余り分かっていない感があるが。


沙耶2

そうかもしれません、観空様は大丈夫だと思っていても、私達からの視点では無理をしている様に思えてしまいます。
心配してしまう事が何度かありますので……


>真面目な人に好かれやすいのかも知れない観空ー。
観空本人が大分不真面目だから、釣り合い取れてるのかも?


沙耶20

ヒトシ様が仰るには「真面目だから余計に心配して世話をしたくなると思う」との事です。
私はまだエト様とシリアル様の事を詳しくは存じませんが、ヒトシ様の言う通りなのかもしれないと思っています。


誰かのために輝く流星様

>ケセラセラ……っと

>ケセラセラ? なにかの呪文ですか?

>なんとかなる、という意味のスペイン語ですわ

>リズムがいいので好きなんですよね、この言葉♪
あとなんとかなるって思えば確かに人間なんでもできちゃうと思いますし♪


沙耶3

あの言葉はそう言う意味でしたか…私もヒトシ様も耳にしていたのですが、意味を知らなかったので…。
沙耶2

確かに、成るように成るのかもしれません…ですが、それはとても無理をしている事になると思います。


>妄想を膨らませるなら頭ん中にしとけヴォケが、だそうだぞ

>どう見ても輝さんだーΣ(゚∀゚ノ)ノ


沙耶12

い、いえ!あの……

沙耶10

私とヒトシ様は……そう言う関係では、ありません……

沙耶23

(私にそんな資格は…ありません……)


欠落した思い出様

>あぁ、すっごく分かります。
布団に入ってすぐ寝れたら、どんなに授業楽だろー……

>睡眠薬は未だ保留ですか?


沙耶2

私は考え事があると直ぐに眠る事が出来ませんけど…そう言う事でも無いのに眠る事が出来ないのは、確かに良くありませんね。
睡眠薬を使う事を考えた方が良いのでしょうか……
私には解りません。


>なんでお前は真冬に全裸で寝てもピンピンしてんだよ……

>うふふ……体は丈夫なのよー♪
そーいやさっきの話じゃないけど、裸で寝ると寝つき良くなるらしいよ。
昨日それであっさり寝れたしー。


沙耶12

な、何も着ないで……ですか!?
(こ、この事をヒトシ様にお話しても良いのでしょうか……?ヒトシ様が何も着ないで眠ると言う事は……)

沙耶10

………///←想像してしまった





沙耶19

こ、こんな事を考えている場合ではありません!!
早くヒトシ様の元へ向かわなければ!

沙耶17

(ヒトシ様はきっと、皆様の前では普通を装っている事でしょう…ですが、あのままでは倒れてしまいます…早く、向かわなければ!)

私信返し | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。